勝手に『陽だまりの彼女』三木監督Q&A篇

11月21日夜、三木孝浩監督が
Twitterで陽だまりの彼女について
映画を観た人やファンからの質問に答えられる範囲で
答えてくれていました。

読んでるだけでほっこりするし
これを読んで もう一度観たいなあ
と思いました。

勝手に撮影日記に続き
勝手にQ&Aです。

監督:おかげさまで『陽だまりの彼女』
まだまだ大ヒット上映中です!!
沢山の感想もありがとうございます。
感謝とさらなるロングランへの期待も込めまして、
映画に関する質問ありましたら
差し支えない範囲でお答えしたいと思います〜。
よろしければリプライくださいませ!


1番苦労して撮影したシーンは何処ですか!?

岩場でのシーンの撮影ですかねぇ。
江の島の岩場は干潮の時間しか撮影出来ないし、
海が荒れてても撮れないので、苦労しましたw



ロケ地の江ノ島について質問です!
今度江ノ島に行く予定なのですが、
ここは行ったほうがいいっていう
ポイントがあれば教えて下さい(*˘︶˘*).。.:*♡


龍恋の鐘から見る海は抜けがよくてとっても素敵ですよ。


監督が撮っていて
一番心にググッときたシーンはどこでしょうか?
(未だに素敵じゃないかが流れる日々です)


ラストの公園のシーンは、
光も空間も味方してくれて、
映画の神様のギフトを感じたシーンでした。
二人がとっても神々しく感じました。



高校生男子です。
陽だまりの彼女楽しませていただきました!
松本潤さんを柔らかい印象にした
あの衣装はどのように決まっていったのですか?


衣装の望月さんに、
流行ものではなく
アンティーク感のあるもの、
ボディラインがタイトにならないものをオーダーしました。



浩介と真緒のアパートがとても素敵でしたが、
小物や雑貨選びなどで工夫された事、
こだわった事などはありましたか


美術の花谷さんとは
『僕等がいた』でもご一緒してて
好みがとっても似てるので
自由にやってもらいましたw
床の板張りも壁の古木も花谷さんのアイデアです!



三木監督が1番拘ったシーンなどありますか?
是非教えて下さい☆


僕が一番拘っていたのは
最後の新年会での浩介の表情です。
それを見事に松本君が応えてくれました。



実はこんなものが映ってたのを気づいてましたか?!
というようなものはありますか?


病院でのCT室のシーン。
奥の部屋で立ってる医師は、
実は小川プロデューサーですw



ポスターで使われていたけれど
本編に登場しなかった写真がありますよね?
あれはポスター用だったんですか?
それともカットされたんでしょうか?


ティザーポスターで使われた写真は
スチールの太田君が作品をイメージして
新たに新たに撮りおろしてくれたものです。



現場では何かハプニングはありましたか?
よかったら教えてください(^○^)


ベランダで真緒がしゅうくんと話すシーン、
実は現場で雪が降ってました。
CG処理で消してもらったのですが、
それにしても雪が降ってても
樹里ちゃんのあの表情!
しびれました。


10
音楽がストーリーを
さらに優しく包み込んでいて素敵でした。
劇中音楽をmioさんにお願いした
経緯を知りたいです(*^^*)


mioさんの音楽はどこか懐かしくて、
忘れていた記憶に触れるようなメロディが素晴らしいので、
今回の作品にはピッタリだと思いました。


11
主演のお二人に
真緒と浩介に近づくために
何かお願いしたことはありますか??(^^)/


キャラクターに関しての
覚え書きをそれぞれにお渡ししたくらいですかね。
浩介と真緒の距離感、空気感は、
現場や待ち時間に
二人が創り出してくれたものだと思います。


12
あのロシアンブルーの猫ちゃんの
演技が素晴らしくて感心してます。
どうやって、演技指導されたんでしょうか?


動物プロダクションの方の匠の技によるものです!
餌の器をたたく音で気をひいておりますw 


13
撮影中、一番笑いの止まらなかったシーンはありますか??
キャストやスタッフの方が吹き出しちゃったシーンなど♡


小藪さんのアップを撮る時は、みんな必死で笑いをこらえてましたw 

14
最後のシーンの解釈としては
永遠にあのままということになれたのですか?
それともことわざのように
また同じことを繰り返していくのですか?


ラストシーンは
観た方が色んな解釈をしてくれてて面白いです!
実は僕とプロデューサーや脚本家の間でも意見が分かれてますw
 

15
浩介と真緒の学生時代を演じた
北村くんと葵さんの雰囲気が
松本さんと上野さんにそっくりで驚きました!
あの配役はどうやって決めたんですか?


沢山の方をオーディションして決めました。
ビジュアルもそうですが、
体に纏った空気感が似ている人、を探して選びました。


16
お忙しい中ありがとうございます!
陽だまり大好きです。
すっかり角田シェフのスープが恋しい季節になりましたが、
一番美味しかったケータリングは何でしたか?( ´∨` )


角田シェフの海老のスープは絶品でした!
松本君差し入れの鶏飯も美味しかったなぁ。


17
終演後、館内が明るくなってから、
ビーチボーイズの素敵じゃないかが流れていたのですが、
これも監督の演出ですか?


あら、どちらの映画館ですか??
劇場の方の粋な演出ですね!
 

18
夏木マリさん演じる謎の老女、
大下さんのシーンでの蜜柑にも
何かメッセージがあるのかな?
鼻の頭の白い粉?も気になります


メイクや細かい仕草は
夏木さんが出してくれたアイデアです。
ちょっとしたところのこだわりが
存在感と妖しさに繋がってると思います。


19
映画撮影中で起こった
何か良いエピソードを教えてください!


真緒の実家のシーン。
ロケ場所のお家をお借りする少し前に、
同じようにその家の娘さんの彼氏が
ご両親に結婚のお願いをしに来てたそうです。
そのシーンの話を聞いて
縁を感じたそうで、家をお貸し頂けました!


20
とても…江の島へ行ってみたくなり〜
撮影が行われた2月頃がイイかな?
と思ってるのですが。
独りでは寒いですかね?(^^;;


天気の良い日は、冬でも気持ちいいですよ。
冬の斜光の方が、海がよりキラキラしてて美しいです!


21
ここのセリフはよーく考えてみてほしい、
というような注目のセリフがありましたら教えてください!


劇中に何度か出てくる「ありがとう」ですかね。
真緒が浩介に言う「ありがとう」。
浩介が大下に言う「ありがとうございます」。
それぞれに想いが溢れてます。


22
潤君が監督は責任をもって
切るところは切ると言っていましたが、
編集で一番苦労したのはどういうところですか?


どの時点でネタバレするか、
を編集でも非常に悩みました。
ただ真緒の秘密を
始めから知ってても楽しめるような作りにはしたつもりです。


23
スチール写真の話をされてましたが、
撮ってらっしゃる方はお若い方ですか?
柔らかくて暖かくて映画になくてはならないものです♡
あんなお写真を撮る方はどんな方か知りたくなりました


若くてイケメンで、
僕の親友でもある太田好治君というカメラマンですw
 

24
現場に不思議な物体が…
と言われてましたこの子は出て来ましたか?


あははw その子はですねぇ、
本物の猫ちゃんを撮影する前に
カメラポジションに入ってもらう、
代役の手作りぬいぐるみちゃんですw


25
樹里さんが ヘッドホンをして
リズムをきざんでいるシーンが大好きです
ヘッドホンから曲は流れているのですか


もちろん!
ビーチボーイズの「素敵じゃないか」を
聴きながら踊ってもらいましたよ〜
 

26
監督は、撮っている時常に頭の中で音楽が流れていますか?

流れてますねぇ。
クリスマスの風景を撮るショットとかは、
実際現場で「素敵じゃないか」を流しながら撮ってましたw
 

27
真緒が職場で倒れ江ノ島に送ってもらうシーン、
江ノ島弁天通りがとっても閑散としていました。
あえてだったのでしょうか?


浩介とのデートシーンの賑やかさとの対比を考えて、
真緒の心象を反映させた形にしました。


28
登場人物みんながステキです。
浩介と真緒以外に
監督が特に思い入れのある登場人物はいらっしゃいますか?


新藤も、ああ見えて
心のどこかで本当の愛を求めてる人物で、
にくめないキャラクターですね。


29
真緒の衣装など
すごい雰囲気が印象的なんですけど、
衣装にも結構こだわりがあったんですか♡?


衣装は、スタイリスト望月さんの
ナイスなセレクトによるものです。
『王様とボク』という映画での
望月さんのスタイリングがとっても素敵で、
今回お願いしました!


30
クランクイン前に
監督から松本さんへお手紙を渡されたそうですが、
監督はよくこうしてお手紙を書かれるのでしょうか?
またそこにはどんな想いが…^^?


手紙といっても
キャラクターに関する覚え書き程度のものですが、
僕自身も現場での道しるべにするために書きます。


31
自分的には
浩介と真緒のお父さんとのシーンがグッときてよかったです、
アラフォーのおっさんなので
観に行くの抵抗ありましたが年齢関係なく観れる作品だと思います!


作ってるのもアラフォーのおっさんなので大丈夫です!w

32
あの、浩介の歯ブラシが入っているコップの3の数字と、
6と15で割り切れる3という数字に何か意味はあるのでしょうか?
ずっと気になってます!


あら、偶然にも同じ数字が出てますねぇ。
そういえば僕の名字の頭文字も??w


33
銀杏公園のシーンの撮影日数は何日間ですか?
ジャングルジムとブランコは元々無いものですが
その期間中ずっと設置してあったんでしょうか?


中学生の二人で1日、
大人の二人で1日。
計2日間で撮りました。
設置したのはその2日間だけですよ〜
 

34
最後の公園のシーンで
監督と潤くんでサプライズで考えたセリフがあったそうですが、
それはズバリ「どっちだよ」ですか?


「どっちだよ」は台本の台詞です。
松本くんと考えた台詞は
真緒の涙を引き出すために考えたもので、
編集上ではあえてカットしてます。
何て言ったかは内緒w
 

35
エンドロールのイラストは
どなたが描かれたのですか?
イラストを見るだけで色んなシーンが思い出されて
ジーンときてしまいます。


僕のお友達のグラフィックデザイナーの
松田剛君に描いてもらいました。


36
何度観ても自然に涙が流れてくるのですが、
監督が一番泣けるシーンはどこですか?


ベランダで真緒が「まだ痛いのがうれしいの」
と言うシーンですかね。


37
原作から一番変わったのはラストだと思いますが、
なぜあのように変えたのでしょうか?
特に浩介の記憶が残るかの違いは?


忘れないでほしい、と願うのも愛なら、
忘れてほしい、と願うのも愛だと思うんですよね。


38
菅田君とのシーンも導入部として重要で大好きです。
アパートすごく狭いですけど
撮影のエピソードあれば聞かせて下さい。


撮影初日に撮ったシーンで、
外には数日前に降った大雪がまだ残っていて激寒でしたw


39
陽だまりの中で、
とってもキュートで優しくて
真がしっかりと大きな愛を感じる
真緒のお母さんが大好きです。
木内みどりさんが見事に演じられた
このお母さんのあたたかさこそ
陽だまりの象徴の様な気がしますが、、。


ご本人もまさに陽だまりのような、
あたたかい方ですよ!


40
真緒と浩介の衣装がとても好きで、
徹底解剖!とかして頂きたいくらいです(笑)
真緒の黄色のコートと
浩介との再会シーンには拘りがあると拝見したのですが、
それ以外にここは見て欲しいというところ


買い物シーンの真緒のモフモフな衣装も大好きなスタイリングですねw

41
来月の六日、
陽だまりの彼女は台湾で公開されます。
凄く楽しみいています。
よかったら三木さんも台湾に来て下さい!


台湾には友達も沢山いて、大好きな街ですよー!!
残念ながら次回作の撮影中でお伺いできませんが、
台湾の皆さんにも気に入って頂けたらうれしいです!!


42
三木監督が一番ニヤニヤしてしまったシーンってどこですか?

新居での二人の歯磨きシーンですかねw
あのシーンは台本にはなかったのですが、
ふと思いついてやってもらったら、
とっても素敵なシーンになりました!


43
キャストの皆さんは勿論素晴らしかったのですが、
ネコ好きにとっては沢山登場する
ニャンコ達にウハウハでした(///∇///)
あれだけ沢山のネコを撮る上で苦労された事とかあ


みなさん自由な方々なので、
一つの画面になかなか収まってくれず苦労しましたw


44
今回の陽だまりの彼女の映画で、
一番録音にこだわった所とかありますか??
実際の現場音とBGMのバランス等…
音声志望なので、これ


ラストの公園のシーンの音は、
徐々に環境音を落として
二人の息づかいが聴こえるようにしたりと、
特にこだわって調整したところです。


45
冴えないけれど
優しい男子感が満載だった浩介君のスタイリング。
中でも潤くんのヘアスタイルが
可愛らしくて大好きだったのですが、
監督からの指定はあったのですか?


ヘアスタイルは松本君のアイデアです。
眉毛を隠した方が柔らかく見えると思いますと提案してくれました


46
潮田が個人的にツボです。
中学時代と大人の潮田が本当に似ていて、
びっくりしました。
探すのが大変ではなかったですか?


オーディションで会って、
この二人だ!と思いましたw
本作唯一の悪役を演じてくれた二人に感謝です。


47
終盤のシーンで、
浩介と渡来ご夫妻が衝突する場面。
塩見さんがお守りに気付いてあの表情ですが、
それも“潜在意識”が反応してのことなのでしょうか?


どうでしょうねぇ。
"潜在意識”と元警官の長年の"勘”が働いたのかもしれませんw


48
江の島が舞台なのはすごく綺麗だったのですが、
みなさんあの道を行ったり来たりしたのですか?
エスカー降りた所からハァハァでロケ地巡りした来ました。


車が入れない場所もあったので、
みんなで山登りみたいに
背負子で機材を背負って登ったりしましたw


49
三木監督は
潤くんがファンの中で天使と言われてることを
ご存じだったかと思うのですが、
撮影の中で天使だなあと思うようなことはありますか??


現場に緊張感を強いることなく、
努めてリラックスした空気感をつくろうとしてくれてて、
裏側でも天使でしたよw


50
「陽だまりの彼女」の映画の映像の、
全体的な色味がとても好きです。
映像的な雰囲気で、
監督が特に拘ったところなどはあるのでしょうか…?


リアルタイムな生っぽさよりも、
どこか思い出のような淡い色彩をイメージして撮りました。


51
時計が8:29→8:30に変わるのは
監督と潤くんの誕生日を意識してでしょうか??
映画館でニヤニヤしましたw


狙いです。と、言いたいところですが、
残念ながら偶然ですw


52
監督から見た樹里ちゃんはどんな女優さんでしたか?

新人女優が成長過程の一瞬で見せる
(いつかは失われる)"旬”の輝きのようなものを、
持続して持ち続けている本当に希有な女優さんだと思います。
そしてそれが本人の努力によるものだということも素晴らしいです。


53
監督から見た『松本潤』は
どんな役者だったのでしょうか?


相手の役者がどんな芝居を出してきても、
柔らかく受けて、
浩介というキャラクターをブレさせずに返すしなやかさ。
何気なくやってるから気付かないですが、
実はとっても難しい芝居をやってくれてます。


監督:沢山のリプライ、ありがとうございます!
公開期間中、ぜひまた劇場に足を運んで下さいね。
お返事できなかった方すみません。
また時間ができたらお答えしますね。
今日は寝ます。おやすみなさい〜。

    

真夜中まで たくさんの質問に答えてくれた
三木監督に感謝です


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント